今週のお馬さん~夜明けのオルフェ~

オルフェーヴル産駒がデビューしたとき

その日はすぐにやってくるだろうと思いました。

しかし、やがて現実の厳しさを突きつけられ

気が付けば、そんな日が来ると

思うこともやめていました。

しかしそんな中でもオルフェーヴルは

夜の闇をずっと耐え忍び

その中でも成長を続けてくれました。

未勝利戦が主戦場と言われたオルフェ産駒が

今ではほぼ毎週重賞に出てくるようになり

そして今週ついに

4つある重賞全てに

オルフェーヴル産駒が出走します。

そのうち2つには2頭出し

6頭が同じ週に重賞に挑戦します。

うち一つはG1です。

さらに時を同じくして

海外のレースにも

日本からオルフェーヴル産駒が挑戦。

未勝利戦を勝っただけで大喜びした

あの暗闇の日々が懐かしいです。

ついにやってきたのです。

今週が種牡馬オルフェーヴルの夜明けです。

しかし、まだ夜明けです。

これから新しい日が始まります。

ってことで、今週の競馬です↓





~かっぺのお馬さん~

ビターエンダー(一週前)
グレアミラージュ(5着)
ショウゲッコウ
スライリー(相沢先生激怒)
シックセーラー(帰厩)

ネフェルタリ
スカイドゥエラー(追い切り開始)




○グレアミラージュ
先週のレースは5着。

前走12着から大きく立て直しました。
まだ腰の甘さがあるということですが
使って来ればそれも解消されるでしょう。
このまま小倉でもう1戦するそうです。
次走は再来週とのことなので
次はさらなる前進に期待したいですね。
がんばれグレアミラージュ!

○スライリー
クイーンCは10着。

ただ直線かなり不利を受けたので
もっとやれたという内容でした。
しかしこれにより相沢先生は激怒。
レース後のレポートで珍しく騎乗ミスと断言。
怒りが収まらないのか今週のコラムでも
石川裕紀人騎手を滅多斬りでした。
それだけ期待してくださっていたということですね。
レース後に右前の球節が腫れたため
一度放牧に出されました。
腫れは一過性のもので、翌日には引いたそうですが
これにて一度仕切り直しとなりそうですね。
様子を見て次走を決めるそうです。
ただ重賞でも通用しそうなので
今後にはかなり期待です。

○ビターエンダー
中山記念に向けて一週前追い切り。

未勝利馬相手に大きく先着したようですね。
タイムはそれほどでもないですが
最近の美浦南Wはタイムが出ないので
数字よりも内容を見た方が良さそうです。
エイトの阿部さんも相沢先生も
動きは良いとおっしゃっているので
状態は上がってきているのでしょう。
中山記念はいつもG1級が出てきますが
今回はそれほどでもない面子になりそうなので
ここは結果も期待したくなりますね。
がんばって欲しいです。

○ショウゲッコウ
軽めに乗っているようです。
来週の出走が難しそうであれば
このまま次の厩舎に行くようですね。
しかし次の厩舎はどこになるのでしょう?
クラブからの発表が待たれます。

○シックセーラー
今週ついに帰厩しました。

馬体はそこまで増えていませんが
動きは良くなっているようですね。
この血統は体が小さくても走れるので
あまり体重は気にしなくて良いかもしれないですね。
3月6日の中山が復帰戦候補のようです。
とりあえず追い切りでどんな動きを見せてくれるか
来週のレポートが楽しみですね。

○ネフェルタリ
メンコを着けてみたら一変したそうで

一気に集中力が増したようです。
それにより飼食いも良化。
これまでの苦労が嘘みたいな変わり様ですね。
元々素質を買われていた馬ですから
ここに来て問題解消は大きいですね!
厩舎の都合が付き次第帰厩するそうなので
このまま一気に初勝利を決めて欲しいです。

○スカイドゥエラー
今週から本格的に追い切りを開始。
雪の影響もあってタイムはそこまででしたが
併せた相手にソラを使いつつ
しっかり先着出来たそうです。
スクみもなかったようですね。
ただ能力故か、先生からは
もう少しタイムを期待していたようなコメント。
期待の大きさがうかがえます。
追い切りでは松山騎手が乗ってくれたので
デビュー戦も松山騎手とのコンビでしょうか?
杉山厩舎で松山騎手騎乗となると
デアリングタクトと同じですね。
この馬にもG1を期待したいです。
何にせよ、デビューが楽しみですね。



ってことで今週は一回お休みですが

来週から3月にかけても楽しみな

かっぺの出資馬情報でした。





~今週の重賞~

フェブラリーステークス

ダイヤモンドステークス

京都牝馬ステークス

小倉大賞典




ってことで

JRA今年最初のG1です。

フェブラリーSがありますね。

今年もG1が始まります!

ってことでまた三連単予想をしたいですね。

そちらについてはまた動画で上げます。

ただオルフェーヴル産駒ヘリオス

ついにJRAダートG1に出走ですね。


前走は前が詰まって消化不良。

相手も例年よりは楽そうな相手なので

ここはオルフェ産駒による

初のダートG1制覇を期待したいと思います。


それからG3が3つ。

まずは土曜

ダイヤモンドSがありますね。

昨年はオセアグレイトが3着。

勝ったのはドリジャニキの仔でしたが

今年もオルフェ産駒が2頭出しです。

すでにG2・2勝のオーソリティ

ステイヤーズS5着のヒュミドールですね

どちらも期待できる馬なので

ワンツーフィニッシュを期待します。

ちなみにオススメ穴馬はグロンディオーズです。


それから京都牝馬Sがありますね。

こちらにもオルフェ産駒が2頭出し。

シャインガーネットギルデッドミラーですね。

気性が邪魔をしている2頭ですが

1400mなら少しは落ち着いて走れるはず。

なんとか実力を発揮して

こちらもワンツーで決めて欲しいですね。

なお、オススメ穴馬はマリアズハートです。


そして日曜日には小倉大賞典

オルフェ産駒バイオスパークが出走します。

得意のローカル小回りで

重賞2勝目を決めて欲しいですね。

ただアールスター長岡君も出るので

一緒に頑張ってもらいたいですね。

あと来週最後の蛯名騎手

JRA全10場重賞制覇のラストチャンス。

馬券は買いませんが頑張って欲しいですね。

オススメ穴馬はドゥオーモです。


ってことで

オルフェ産駒大爆発を期待したい

今週の重賞でした。





~サウジカップデー~

サウジカップ

リヤドダートスプリント

サウジダービー




サウジカップデーに

日本馬が遠征していますね。

サウジカップにはチュウワウィザードが出走。

昨年はゴールドドリームが6着と

そこそこ戦えた印象のレース。

どうも砂質のダートらしいので

日本のあらゆるダートで安定した走りを見せた

チュウワウィザードなら対応できるかもしれません。

馬券の販売はないので応援だけですが

その分純粋に応援したいですね。


それからリヤドダートスプリントには

ジャスティン
マテラスカイ
コパノキッキング


の3頭が挑戦します。

オルフェ産駒がラッキーライラックの香港以来

久々の海外遠征ですね。

日本のダートスプリント界では

すでにトップと言える存在なので

ここでオルフェ産駒の力を

全世界に知らしめて欲しいですね。

期待しています。

マテラスカイは昨年2着で

コパノキッキングも実力馬なので

日本馬ワンツースリーも期待ですね。


それとサウジダービー

ピンクカメハメハが出走します。

日本では一つ足りない馬になりつつありますが

そういう馬が海外に行って

ぽろっと勝ったりするのが競馬の面白いところです。

一発期待したいですね。


ってことで

日本馬を純粋に応援し

ジャスティンをめたくそ応援したいですね。





~今週のオルフェ産駒~

土曜

マテンロウアスカ(阪神1R)

ショウサンイチマツ(小倉3R)

レーヴドオルフェ(小倉4R)

ムーンレイカー(小倉4R)

ハデコ(阪神4R)

フォルテデイマルミ(阪神5R)

イクスプロージョン(阪神5R)

トラウンシュタイン(阪神5R)

リアンティサージュ(阪神7R)

クリノプレミアム(東京7R)

マイネルクロンヌ(小倉8R)

コバルトブルー(東京8R)

シャインガーネット(京都牝馬S)

ギルデッドミラー(京都牝馬S)

オーソリティ(ダイヤモンドS)

ヒュミドール(ダイヤモンドS)

の11レースに16頭が出走


日曜

リュウールドレ(阪神1R)

ライヴキャンディー(阪神2R)

アンセーニュ(阪神3R)

ヴィントミューレ(東京3R)

ジルベールバローズ(阪神4R)

ジュランド(小倉6R)

デルマヤクシ(阪神6R)

チェスターコート(東京6R)

パラティーノヒル(小倉7R)

ステラドーロ(東京7R)

ミモザイエロー(東京8R)

アスティ(小倉9R)

ナムアミダブツ(小倉9R)

アプルーヴァル(斑鳩S)

ヘイルメリー(アメジストS)

バイオスパーク(小倉大賞典)

ヘリオス
(フェブラリーS)


クーファピーカブー(伊万里特別)

ジャスパーイーグル(伊万里特別)

レジェモー(伊万里特別)

ゴルトファルベン(阪神12R)

テイエムクイーン(阪神12R)

の18レースに22頭が出走


サウジアラビア

ジャスティン
(リヤドダートスプリント)


が、海外遠征




先週はスライリー残念賞。

ただ重賞でも通用しそうではありました。

裕紀人は、とりあえず反省しないと

相沢先生の怒りが静まりそうにないよ……。

ただ産駒自体は2勝してくれました。

ってことで気を取り直して

今週はオルフェーヴルの夜明けです。

4つある全ての重賞にオルフェ産駒が出走!

さらには同時に海外遠征も行われ

産駒が競馬界のトップクラスに

浸透してきたことが感じられます。

結果も期待したいですね。


ってことで

まずはG1!

フェブラリーSにヘリオスが出走します!

前走は不完全燃焼の内容でしたが

この面子ならいきなりのG1勝利も期待できます。

オルフェーヴル産駒は初年度の2歳時から

毎年G1を勝利しています
ので

ラッキーが引退した今

その記録の維持には他の産駒の力が必要です。

今年一発目で決めて欲しいところですね。


それから重賞にも大挙して出走。

京都牝馬Sシャインガーネット

そしてギルデッドミラーが出走。

ダイヤモンドSにはオーソリティ

そしてヒュミドール

土曜の重賞はどちらも2頭出しです。

さらに小倉大賞典にはバイオスパーク

重賞2勝目期待ですね。


そしてこれだけではありません。

サウジアラビアで行われる

リヤドダートスプリント

ダートオルフェ界

そして日本ダートスプリント界のエース

ジャスティンが挑戦します。

ラッキー以来の海外遠征ですね。

日本調教オルフェの

海外初勝利も期待します。


それからデビュー組では

ハデコ
ヴィントミューレ
ジルベールバローズ


がメイクデビュー。

ハデコは派手な子というように聞こえますが

きっと他に意味があるのだろうと確認すると

「派手な子」という意味でした。

どういうことなの……。

ってことで派手な勝ち方を期待します。

ジルベールバローズ

Fレビューの勝ち馬フレンチカクタスの仔。

ユニオンの馬の仔なのである意味ユニオンオルフェ。

走る(確信)


あと勝ち上れそうなところでは

ショウサンイチマツ
ムーンレイカー
フォルテデイマルミ
イクスプロージョン
トラウンシュタイン
リアンティサージュ
クリノプレミアム
コバルトブルー
アンセーニュ
デルマヤクシ
ミモザイエロー
ヘイルメリー
クーファピーカブー
ジャスパーイーグル
テイエムクイーン


といったところ

ショウサンイチマツはデビューから連続2着。

次こそ目指すは初勝利です。

ムーンレイカーは障害転向後8着・5着。

順位を上げてきているので次は勝利を期待です。

でもムーンレイカーさんは2着かも……。

フォルテデイマルミは中々勝てない中

ついに浜中騎手がクビに……。

今度はいっくん鞍上で初勝利を目指します。

しかしそこに立ちはだかるのは

同じオルフェ産駒の2頭。

イクスプロージョン、トラウンシュタイン

どちらもデビューから着順を上げ続けているので

いつ勝ってもおかしくない2頭です。

ってことでワンツースリーを期待します。

リアンティサージュは前走2着。

鞍上団野君は最近よくオルフェ産駒を任されます。

クリノプレミアムはダート変わり。

芝でもあと一歩と言う走りが続いていましたが

新たなダートスターが誕生するのでしょうか?

コバルトブルーは前走2着。

鞍上裕紀人は一つずつ頑張ろう……。

アンセーニュはデビューから5着・3着。

偶数飛ばしで次は1着ですね。

デルマヤクシは前走スタートで出負け。

ゲート内で立ち上がるなど集中できていませんでした。

今回はスタートを決めて勝利をものにしてほしいです。

ミモザイエローは前走7着と躓きましたが

これは前残り傾向の強い馬場に泣いたもの。

開催が進んだ今週はチャンスです。

ヘイルメリーは無敗の3連勝中。

今回はルメール先生とのコンビで

無敗のままオープン入りを目指します。

クーファピーカブージャスパーイーグル

前走有田特別で惜しい競馬。

有田がダメなら伊万里で勝利を目指します!

テイエムクイーンは前走距離短縮で5着。

相性の良い条件で一気に勝ち上がりたいですね。

って感じです。

もちろん他の馬達の

あっと驚くオルフェ穴にも超期待です。

この夜明けに

ドカンとオルフェ大爆発と行きましょう。

がんばれ!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント