スライリーと怒れる相沢先生

本日のクイーンカップ

出資馬のスライリーが出走していました。

レースは速い流れの中

スライリーは最内の後方でじっと我慢。

ここで我慢できるようになったのは

本当にこの馬の成長ですね。

そして迎えた直線

スライリーは抜群の手応えで

前を捕える勢いを見せました。





が、進路がありませんでした。





まあ、最内枠になった時点で

このパターンは当然想定していましたが

力を出し切っての負けではなく

明らかに前を捕えられそうな勢いだっただけに

ただ負けた以上に悔しい負けでした。

まあ仕方ないですよね。

次頑張りましょう!

と、かっぺが思っていたその頃





相沢先生は

ブチギレていたのでした。






ってことでレースを振り返ります↓











裕紀人……

ドンマイ☆






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント