ビターエンダーと新たなスタート

今日の白富士ステークス

ビターエンダーが出走していました。

昨年は皐月賞・ダービー・菊花賞と

私をクラシックに連れていってくれました。

春には共同通信杯2着や

プリンシパルSの勝利など

良い結果も残してくれました。

しかしダービー後の骨折により

夏の大半を休養にあてた結果

秋は乗り込み不足が祟り

春のような強さは見られず……。

私たちに夢を見せるために

無理をしてくれていたのかと思うと

心苦しくもなりましたが

年を越して

心機一転、新たなスタートとなりました。

相手関係を見ても

クラシックで戦った相手と比べれば

何のこともないと言える相手だったので

休み明け初戦でしたが

結果の方も期待して見ていました。

ただ、残念ながら6着。

残り200mまでは先頭で

そのまま粘り込んでくれと祈ったんですが

敗れてしまいました。

ただ、秋のような惨敗ではなく

見せ場も作り

走る姿勢を見せてくれました。

最後は休み明けの分、切れ負けたという内容。

元々叩いて良い馬ですし

レース後のコメントでも

仕上がりが甘かったとは先生の言葉。

相手も強かったですが

ビターエンダーも弱くはなかったです。

むしろ叩いて次が楽しみになりました。

ってことで今日は今日。

明日を向くために

レースを振り返ります↓











ビターエンダーお疲れ様!

ツムツム次もよろしくね!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

しょうたそ
2021年01月31日 15:38
相沢先生のデキ80%という発走前&後コメントを見たら「はよ次!」と居ても立ってもいられません。

個人的には小倉大賞典→金鯱賞のローテを期待しています。

終いの切れ味も取り戻し、津村騎手と共にステップアップしていく様が楽しみです。

動画の最後、私も同感だったのでよくぞ言ってくれたとスッキリしました。負けたら全て騎手のせいにしたくなる気持ちもわからんでも無いですけどねえ(^_^;)
いなかっぺ
2021年02月01日 18:31
>しょうたそさん

小倉から金鯱良いですね。
実現するかはさておき、私も今のところそれが良いと思います。
某所でのツムツム批判については、レース直後とかならみんな熱くなっているだろうからと見過ごせるんですけど、レースが終わってからも、次の鞍上が決まるまでグチグチとあまりにしつこい上、さもそれが証明された真実であるかのようにトンでも理論を振りまいては続投などあり得ないかのように吹聴しているのを見て、かなり前からムカついてました。
本当は直接指摘したいところでしたが、私って某所は情報収集のときに覗くだけで登録もしてないんでコメントできませんしね……。
まあ直接反論したところで、単なる口論になることは目に見えているのでそもそもできてもやりませんが、会員の総意としてクラブまでツムツム降ろしに動かれたらたまらないですからね。
登録者も増えてきてたんで、動画内で言及しました。