今週のお馬さん~不安と恐怖と砂~

新型コロナウイルスが

徐々に蔓延し始めていますね。

ちょっと一緒の空間にいただけで感染したりと

なかなかの感染力を見せつけています。

ただ恐るべきはウイルスそのものよりも

新しい感染症に遭遇した際の

この人間社会の脆弱さです。

昨日まで寛容で友好的な態度を示していた人たちが

今日には防疫という錦の御旗の元

差別と偏見にまみれた発言をしていたり

ネットの掲示板などを眺めてみても

どうみてもウイルスや感染症の知識に乏しい人間が

ただ不安や恐怖を煽る発言をして

そして同種の人間がそれをさらに煽ってみたりと

まるで世紀末の荒野のような有様です。

まあ新しい感染症ですから

その実態が分かるまで注意が必要ですが

ただ、目に見えない敵に対し

慌てふためいたところで事態が良くなるわけもなく

かっぺ的には冷静にことを見守る構えです。

とりあえず、昨年我が家にやってきた

ダブルインフルエンザを撃退した

自分の免疫力を極限まで高める作戦で

今回も乗り切ろうと思っています。

おかげで最近、健康そのもの。

ただ当面人ごみは避けようかと思います。

この間、競馬場行ってきたばかりですけどね。

そんなこんなで

各地でイベントの中止などが相次ぐ中ですが

今週も競馬が開催されます。

競馬強い。

ただ今後競馬場を中心に感染者が出だすと

開催中止とかって話になると思うので

競馬ファンは死んでも感染しないようにしましょう。

ってことで、今週の競馬です↓





~かっぺのお馬さん~

ビターエンダー
共同通信杯2着!

サービスエース
やや挙動不審

グレアミラージュ
そろそろ入厩?

ショウゲッコウ
3月下旬に次走予定




ってことで、かっぺの出資馬情報。

先週は何といってもビターエンダー!

共同通信杯で激走してくれました。

マイラプソディが圧倒的1番人気でしたが

それをあざ笑うかのような力走。

写真判定の末2着に敗れましたが

賞金も加算できましたし

前走の走りを見て

重賞でも全然通用すると思いましたが

今回の走りでそれが確信に変わりました。

次走は皐月賞を予定。

まだ除外の可能性はありますが

例年どおりであれば出走できそうです。

本番では勝利を期待したいですね。

とりあえず疲れを癒すため

放牧に出されましたが

4~5月は楽しくなりそうですね。

1頭目からすごく楽しませてもらっています。

それからサービスエースですが

今まで良い子にしていたんですけど

また少し難しい面を見せ始めているようですね。

担当者も注意しながら進めているようです。

ちょっと足踏み始まりましたかね。

ただここで焦るとまた前回のようになるので

じっくり進めて欲しいところです。

そしてグレアミラージュですが

背中の傷はもうすっかり良くなったようですね。

順調にペースアップできているようですし

この間の笹田先生のコメントを見る感じだと

そろそろ入厩できそうな雰囲気ですね。

この馬に関してはまず1勝。

3戦目の走りに期待したいです。

あとショウゲッコウですが

今週無事帰厩することができました。

とりあえず久しぶりということもあり

ゲート練習から入ったようですね。

若干落ち着きに欠けるようですが

前向きな気性はこの馬の武器でもありますし

前走前も気性を心配されながら

何だかんだしっかりトレーニングできていたので

あまり心配はしていないです。

ちなみに次走の予定は3月21日。

阪神ダート1400mの1勝クラス牝馬限定戦を予定。

ダートの短距離なのでローテは限られて来ますが

あの末脚を武器に頑張って欲しいです。

春は5月の端午Sが目標でしょうかね。

期待です。

ってことでかっぺの出資馬情報でした。





~今週のニュース~

高市圭二調教師亡くなる

JRAファンサービス等中止




今週は一点暗いニュース。

まず高市調教師が亡くなりました。

驚きましたね。

昨年の中山大障害をシングンマイケルで勝ち

先週の共同通信杯にもシングンバズーカを送り

まさに競馬界の最前線で活躍していた方が

その共同通信杯の翌日に亡くなるとは……。

ガンの闘病中だったようで

今年に入って体調を崩されたご様子。

それでも最後の出走が重賞ということで

まだまだこれからという印象ですが……。

最後の出走馬シングンバズーカと

ビターエンダーが一緒に走れたことは

大変光栄なことでした。

ご冥福をお祈りするとともに

まだ現役の元管理馬達が

今後活躍していくことをお祈りいたします。


そしてもう一つ

新型コロナの影響で

競馬場にて騎手が行う握手やサイン等の

ファンサービスが中止となりました。


残念ですが、これは仕方ないですね。

ってか私も先週競馬場で観戦しながら

一般客と競馬関係者の触れ合いって

大丈夫なんだろうか、と考えたりもしたので

この状況下では仕方ないと思いました。

開催中止にならないだけマシですね。

ただ、今後の感染拡大具合では

まだまだどうなるか分かりません。

まず、今は中止されていませんが

一口会員の口取り。

これも近々中止されるような気がします。

そもそも口取り自体を中止にするかもしれません。

体調の悪い馬主にも観戦の自粛を求めたり

最悪の場合は開催中止ですが

いくつかの重要レースだけは

無観客状態で実施されるかもしれません。

まあ、これは最悪のシナリオ。

こうならないように競馬ファンの皆さんは

競馬場を感染源にしないよう努めましょう。

特にギャンブルしたいだけの人たちは

あえて競馬場に行く必要はないので

今すぐPATに申し込んで

グリーンチャンネルなりを申し込んで

お家で競馬をしてください。

ってことでかっぺは今週

家でごろごろ競馬です。





~今週の重賞~

フェブラリーステークス

ダイヤモンドステークス

京都牝馬ステークス

小倉大賞典




さてさてさて

暗い雰囲気をぶっ飛ばせってことで

今週は今年最初のG1

フェブラリーSがあります。


ただサウジ遠征ルートが開拓されたせいで

クリソベリルやゴールドドリームなど

この路線の一線級がいないため

何だか二軍感が否めません。

ただ昨年王者のインティがいますし

芝からの刺客モズアスコットも出走。

白熱のレースを期待したいところです。

あとG3が3つありますね。

まず土曜のダイヤモンドS

期待のオルフェ産駒2頭が出走。

オセアグレイトタガノディアマンテです。

2頭とも前走強い内容で勝ってますし

久々のオルフェ産駒重賞制覇と

初めてのオルフェ産駒重賞ワンツーを

両方期待してみたいと思います。

それから京都牝馬S

こちらは地味ながら中々の面子。

明け4歳牝馬が注目。

ビーチサンバシゲルピンクダイヤですね。

この2頭は互角の印象。

展開や馬場次第で着順が変わりそうです。

ただ高い京都適性を持つ

サウンドキアラが侮れませんね。

馬券の買い方は迷うところです。

そして日曜には小倉大賞典

ヴェロックスが出てきますね。

ただこれまでの走りを見るに

好走は期待できますが

あまり手放しでは信用できない印象。

アパパネの仔ジナンボーもいますし

前走中山金杯3着のテリトーリアルも怖いです。

エンダーと調教で併せてくれた

エメラルファイトを応援したい気もします。

ちょっと馬券的にも難しいレースですが

ヴェロックスの人気を考えると

穴を狙ってみたいレースではありますね。

ってことで今週の重賞でした。





~今週のオルフェ産駒~

土曜

アオイサンゴショウ(東京1R)

マリアブレス(京都2R)

オルプランタン(東京2R)

ローレルオルブラン(京都3R)

ステラドーロ(小倉4R)

シゲルタケノコ(京都4R)

キタノポケット(東京5R)

ナックペガサス(東京5R)

カンバラ(フリージア賞)

マイネルミンドール(フリージア賞)

アイコニック(早鞆特別)

オセアグレイト(ダイヤモンドS)

タガノディアマンテ(ダイヤモンドS)

クロンヌデトワール(八代特別)

モンオール(小倉12R)

の12レースに15頭が出走


日曜

レペット(京都1R)

ルミエールイリゼ(京都1R)

アースウルフ(東京1R)

サウンドトラック(東京3R)

キングフェーヴル(東京4R)

マグニフィクス(京都5R)

アラスカ(小倉7R)

ジャミールフエルテ(京都8R)

ジュランド(あざみ賞)

ジャスティン(大和S)

アルベニス(京都12R)

の10レースに11頭が出走




先週はビターエンダーが写真判定の末

惜しくもハナ差の2着。


重賞制覇はなりませんでした。

ただ最後体をぶつけられながらなので

内容的には完全に勝っていた競馬。

今後が楽しみになりました。

あとオルフェ産駒で言えば

先週は土日で6勝と大活躍でしたね。

リーディングも相変わらず3位をキープ。

この調子で今週もがんばってほしいです。

さて今週注目は何といっても

ダイヤモンドSに出走する2頭。

オセアグレイト
タガノディアマンテ


です。

オセアグレイトは昨年夏に連勝。

前走も強い内容で勝っています。

タガノディアマンテはクラシック皆勤。

前走万葉Sを圧勝しており

どちらも重賞制覇が期待される逸材。

ワンツーを期待したいところです。

あとローレルオルブランがメイクデビュー。

ブランシェクールの弟ですね。

同じダート路線なので期待したいです。

あと勝ち上れそうなところでは

ステラドーロ
カンバラ
モンオール
ジュランド
ジャスティン
アルベニス


といったところ。

今週はやや小粒な印象ですが

それでも期待できる馬もいます。

ステラドーロは期待っていうか

いい加減勝ち上がりたいところですね。

カンバラは前走良い走りでしたから

ここで連勝してほしいです。

モンオールも地力があるので

そろそろ次のステージに進みたいですね。

ジュランドは先々週馬券でお世話になりました。

昇級戦でも期待です。

ジャスティンはオープン入りして初のレース。

また力強い逃げを期待です。

アルベニスは能力を感じる走り。

前走は負けて強しの内容なので

今度こそ勝ってほしいですね。

もちろん他の馬達も期待。

がんばれ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント