今週のお馬さん~暖冬競馬~

立春を過ぎ

暦の上では春と言うことになりました。

しかし2月と言えばいつもは寒さ厳しく

身を切るような山風に

朝夕どころか日中でも

体を縮めて過ごすような日々を送る季節。

それがまあ、今年は

寒いと言えば寒いんですが

いつもより風がぬるいですね。

雪もいつもより少ないですし。

暖冬暖冬と言われていますが

全くその通りです。

立春という暦の通り

すでに春が来ているような今日この頃。

馬にとっては過ごしやすいのかもしれませんが

この異常気象が馬に悪影響を及ぼさないか

とても心配です。

ただそんな異常気象の中でも

競馬は続いて行きます。

逞しいですね。

ってことで今週の競馬です↓





~かっぺのお馬さん~

ビターエンダー
重賞馬と追い切り

サービスエース
新しい場所で

グレアミラージュ
ちょっとだけ足踏み

ショウゲッコウ
順調にペースアップ




今週のかっぺの出資馬情報。

まずはビターエンダー

共同通信杯に向けて再始動しました。

先週末に若干硬さが出たようですが

治療してすっかり良くなったようです。

今週は重賞馬エメラルファイトと追い切り。

追走する形でしたが

年上の重賞馬相手にしっかり同入しました。

その走りを映像で確認しましたが

一瞬エメラルをリードする瞬間がありましたが

そのあと相手をしっかり待って

そして終いをしっかり伸ばす

なかなかのパフォーマンスでした。

あと走り方が少し変わってましたね。

いつもより若干ピッチ走法寄りの走りでした。

これが硬さが出た影響なのか

それとも新たなるエンダーの走法なのか

それはまだ何とも言えませんが

加速具合はかなり良かったので

後者だったら良いなと思いました。

ちなみに共同通信杯の鞍上はミナリク騎手に決定。

チェコ出身。

JCで乗ったのがきっかけで

日本競馬が気に行ったようです。

ミナリク騎手について調べていたら

一緒に日本に行こうと誓った

親友のジョッキーを亡くしているそうですね。

親友の思いも背負って

エンダーでJRA重賞初勝利を決めて欲しいと

そう思いました。

来週はまた現地に応援に行きたいですね。


それからサービスエースですが

また若干テンション上がって来たようですね。

この辺りは環境の変化が原因でしょうか。

ただ、前みたいにパニックにはなっていないので

じっくり進めて欲しいです。

長いこと待っていますが

とりあえず贅沢は言いません。

まずは走っている姿が見たいです。

デビューさえできれば結果は付いてくると

他のゴルシ産駒を見ていて思いました。

そしてグレアミラージュですが

背中の傷も大分癒えたようですが

大事をとってペースアップは控えているようです。

ただ乗り込めてはいるので

悲観する状態ではないですね。

初勝利に向けてしっかり調整してほしいです。

この馬も良いものを持っていると思うので

次は栄光を掴めると信じています。

あとショウゲッコウですが

こちらは順調にペースアップしていますね。

そろそろ帰厩の話が出てきそうな雰囲気です。

トモの疲れは完全に癒えたようで

坂路3本という、充実した調整内容です。

去年一番のサプライズをくれた馬ですが

2戦目の影が見えてきましたね。

デビュー戦で負かした相手

テンテキセンセキは上のクラスでも活躍してますし

この間スリーピートも勝ち上がりましたから

ショウゲッコウの2戦目も俄然楽しみです。

また関西馬の写真や映像は

今年に入ってからまだ一つもないので

成長した姿を見るのが楽しみですね。

期待は膨らむばかりです。

ってことで、かっぺの出資馬情報でした。





~今週のニュース~

ニシノフラワー亡くなる

キーファーズ、ジャパン購入




今週気になったニュース。

まずは訃報。

ニシノフラワーが亡くなりました。

改めて戦績を見ると

素晴らしい牝馬ですね。

2歳女王(当時の3歳女王)となり

桜花賞馬から当時の牝馬三冠戦線を戦い

そしていきなりスプリンターズSを勝つなど

何て言うか、平成の名馬だなって思いました。

私はナリタブライアンからの世代なので

この馬の現役時はあまり記憶にありません。

ただダビスタに良く出てたってことと

このブログを始めたあたりで

産駒のニシノマナムスメを予想で本命にしたり

どこかで繋がっているんだなと感じます。

ひ孫のニシノデイジーが実力馬なので

活躍を期待したいところです。

何にせよ

ニシノフラワーお疲れ様でした!


それからちょっと気になったニュース。

欧州G1で活躍していたジャパンですが

キーファーズがジャパンの権利を一部購入。

クールモアと共同所有になるようです。

どうも武さんを凱旋門賞ジョッキーにしたいようですね。

マイラプソディも武さんですし

武さん好きすぎでしょう(笑)

個人的にはグアンで頑張ってほしいですが

ジャパン&武さんはちょっと見てみたいですね。

今年の凱旋門賞がさっそく楽しみです。

まあ日本馬がこのコンビを倒してくれるのが

一番理想ではあるんですが。

ってことで今週気になったニュースでした。





~今週の重賞~

東京新聞杯

きさらぎ賞




さて、今週もG3が二つです。

そして今週はどちらもオルフェ産駒が出走。

贔屓贔屓。

まずは東京新聞杯

2月恒例、府中のマイル戦ですね。

そういえば……

いつぞやリスグラシューが勝ちましたっけ。

あの頃はリスグラシューが年度代表馬になるなんて

想像もしていなかったです。

出走馬にはリスグラシューを目指してほしいですね。

ってことでオルフェ産駒

モルフェオルフェが出走します。

年度代表馬モルフェオルフェ!

壮大過ぎる夢ですが

夢じゃなかったー!

と大喜びできる日はくるでしょうか?

とりあえず第一歩を踏み出してほしいです。

前走は惨敗でしたが距離が長かったです。

適距離に戻った今回は改めて期待。

それからきさらぎ賞

クラシック戦線ですね。

こちらには暮れの新馬戦を武さんで勝った

ロイヤルブルーのギベルティが出走します。

新馬戦強かったですよね。

実は先々週の条件戦に出る予定でしたが

武さんの進言によりここになったようです。

武さんもかなり期待している馬のようなので

マイラプソディよりこっちでクラシック

ってこともあり得るかもしれません。

まずはここを勝って

しっかりクラシックの権利を掴んでほしいです。

ってことで今週は贔屓贔屓。





~今週のオルフェ産駒~

土曜

レッドミダス(京都1R)

レーヴドオルフェ(京都3R)

レッドフェリーチェ(小倉4R)

オウケンザパール(東京5R)

グロワールポン(東京5R)

パンゲア(東京5R)

ウシュバテソーロ(東京6R)

トウシンカイザー(小倉8R)

ソルフェージュ(小倉8R)

ジャミールフエルテ(京都8R)

ムーンレイカー(稲荷特別)

クリノプレミアム(春菜賞)

アランブレラ(箱根特別)

の10レースに13頭が出走


日曜

トーホウウルマン(京都1R)

ジュランド(小倉3R)

ステラドーロ(小倉4R)

ロッソビアンコ(東京5R)

サンサルドス(小倉6R)

ピオニーテソーロ(東京6R)

モンジベロ(東京6R)

クリノクーニング(東京7R)

ゴールドパッキャオ(和布刈特別)

ギベルティ(きさらぎ賞)

モルフェオルフェ(東京新聞杯)

の10レースに11頭が出走




先週はまた3頭が勝利。

特にバイオスパークには

馬券でも世話になりました。

リーディングはまだまだ3位をキープ。

この調子で頑張って欲しいです。

ってことで今週は重賞挑戦。

東京新聞杯にモルフェオルフェ

きさらぎ賞にギベルティが出ます。


ラッキーライラック以来重賞勝利がないので

そろそろまた重賞タイトルが欲しいですね。

どちらも期待できる馬だと思うので

結果が付いてくることを祈ります。

それからデビュー組ですが

ピオニーテソーロ
モンジベロ


がメイクデビュー。

ピオニーテソーロは

あのオグリローマンの血を引いています。

あと勝ち上れそうなところでは

レッドミダス
パンゲア
ウシュバテソーロ
クリノプレミアム
アランブレラ
トーホウウルマン
ステラドーロ
ロッソビアンコ
サンサルドス


ってところでしょうか?

勝てるかどうかはさておき

ムーンレイカーさんが出走します(笑)

気まぐれなレイカーさんなので

唐突に勝つかもしれません。

ウシュバテソーロやステラドーロは

そろそろ初勝利が欲しいですね。

クリノプレミアムは

きさらぎ賞ではなくこちらを選択。

ならばしっかり勝ちきって欲しいところ。

トーホウウルマンは設定をがらっと変えて

ダートの短距離で勝負です。

この路線チェンジで成功している馬もいるので

是非続いてほしいですね。

もちろん他の馬達の

あっと驚く大勝利にも期待。

がんばれ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント