予想するじゃん~天皇賞(秋)~

大分涼しくなりましたね。

いよいよ私は網戸をやめて

窓を閉め切り

部屋着も長袖に変えました。

山の木々も色づいてきましたし

いよいよ秋が深まって来ましたね。

哀愁の季節です……。










哀愁ただよわせてんじゃねえ!





競馬会はもう沸騰中。

煮えたぎっておりますよ。

なんてったってG1シーズン。

優駿達のオンパレードですよ。

センチな気分になってる暇はありません。

特に今週は、この秋の目玉カード。

次世代リーディングサイアー最有力候補


ロードカナロアが送る怪物2頭

アーモンドアイ
   VS
サートゥルナーリア



ついに決戦です。



さよなら哀愁!



ってことで、令和も始まって半年が経とうとしています。

この間は即位礼正殿の儀が行われ

いよいよ新時代に向けて加速して行く中

その新時代を象徴する

最初の最強馬を決めるレース……










天皇陛下御即位慶祝

第160回天皇賞(秋)











を、予想して参ります。










本命アーモンドアイ

対抗サートゥルナーリア






はい、いきなりですけどね

色々見てきたんですけどね



スマン……。



この2頭には逆らえなかった(アヘ顔)

まずアーモンドアイについて

もう問答無用で強いのは分かっているので

状態がどうかだけチェックしてきました。

追い切りの動きは抜群。

春先より馬体がシャープになり

しかし力強さが増していました。

反応も良かったですし

やっぱりすごい馬だと思いました。

今回内枠引けたのも良かったです。

2コーナーまでが短いので

内枠の方がスムーズにポジション取れますしね。

それからサートゥルナーリアですが

正直に言うと、予想し始めたときは

切ってやるぞ!

という気持ちで

荒さがし気分でチェックしたんです。

で、前から言っているとおり

動きの硬さとかを論おうと

前走や追い切りの動きをチェックしたところ……



あれ?

動き柔らかくなってね?




と、恐ろしい事実に気づいてしまい。

結果、普通に2着固定にすることにしました。

今ならダービーも勝てちゃいそう……。

アーモンドアイに勝つ可能性も考えましたが

2頭に乗ったルメール騎手が

アーモンドアイを選んだという事実。

強豪ひしめく古馬相手に

テン乗りのスミヨン騎手が鞍上という事実。

何より馬券的な事情も考えると

ここは1着2着固定で行きたいと思いました。










で、3着探しを始めるんですけど

まず、主要な近走をチェックした結果

もう、2強だなって思いました。

春のG1は結構馬場に左右されたところが大きく

馬の実力そのものは横並びだと感じました。

まあアーモンドアイやリスグラシューは

抜けて強いなと思いましたけど。

リスグラシューは豪州遠征中ですし。

あとダノンキングリーが強いと思って

今回こっそり期待してたんですけど

ここには出てこなかったですし

じゃあ、サマー2000組はどうかというと

さらに低い位置で横並びって感じでしたし

もう2強だなって思いました。

で、そんな中で3着を探したんですけど

もう実力馬を素直に買うしかないです↓



3着候補
スワーヴリチャード
アエロリット
ワグネリアン
ウインブライト
アルアイン




G1馬の皆さんに頼ります。

ただ、できれば極限まで絞りたいんです。

なのでアルアインをまず切ります。

今回面子的に

アルアインの得意な形にはならないと予想。

上位には来るでしょうけど

馬券的には厳しい気がします。

枠も大外ですし。

後手後手の競馬になると思います。

それから、ワグネリアンもさようなら。

今年に入って善戦マンで終わっているのと

追い切りの動きが若干ぎこちないこと。

そして何より初めての斤量58kg

それをこのレベル相手に……ですから

ちょっと厳しいなと思いました。

さあ、3頭に絞れました……。

本当はウインブライト

真っ先に切るつもりだったんですが

今回、追い切りが抜群なんですよね。

う~ん……今年のあの走りは

果たして中山適正という言葉だけで

済ませて良いものか……。

ただ高速決着について来れるイメージはないし。

う~ん……。



ってことで

当日の馬場状態を見て決めることにします。

今日みたいに後ろからも届くような馬場なら

ウインブライトも買いたいと思います。

ただ、前が残るような馬場になったら切ります。

アエロリットはその逆です。

つまりウインとアエロは同時に買わない。

そしてあとはスワーヴリチャード

パドックで落ち着いてたら問答無用で買い。

去年みたいなやらかしだけが怖いですからね。

パドックでテンションおかしかったら切ります。

これはサートゥルナーリアにも言えます。

何といっても古馬初対戦なので

変なテンションになってたら切ります。

サートゥルを切った場合は

アルアインとワグネリアンを復活させます。

まとめると



1着
アーモンドアイ
(絶対固定)

2着
サートゥルナーリア
(パドック落ち着いてれば固定)

3着(サートゥル切ったら2着)
スワーヴリチャード
(パドック落ち着いていれば買う)
アエロリット
(当日前が残る馬場なら買う)
ウインブライト
(当日後ろから届く馬場なら買う)

サートゥル切ったら3着
ワグネリアン
アルアイン




って感じです。

まあこれは私の買い方で

ある程度の諦め要素もあるので

皆さんも好きにアレンジしてください。



あと、他の馬にも触れておくと



カデナ
実力不足。切り。

ケイアイノーテック
スピード、切れ味不足。切り。

ユーキャンスマイル
ステイヤーはお呼びじゃない。切り。

スティッフェリオ
スピード不足。切り。

マカヒキ
スピード不足。切り。

ダノンプレミアム
アエロリットの居るレースでは
絶対に買わないと心に誓った。
スローとか重馬場なら……。

ゴーフォザサミット
実力不足。切り。

ドレッドノータス
スピード不足。切り。

ランフォザローゼス
実力不足。切り。



って感じです。

今回はとにかく絞って買いたいですね。

できれば1点勝負がしたいくらいです。

当日の馬場とかパドックを要チェックですね。










まあ予想や馬券はそれとして

今秋の大一番ですよ。

まあJCとか有馬が

これを超える面子になったら嬉しいですけど

多分ここが一番のメンバーになると思います。

そう考えると

予想とか馬券抜きに

ただひたすらに楽しみたい気もします。

なので馬券は本当にお遊び程度に

ゲートが開いたら

レースを楽しみたいと思います。

令和最初の天皇賞

目に焼き付けましょう!











終了後追記





令和最初の最強馬

その名はアーモンドアイ











強すぎる……。

パドック見てて

サートゥルナーリアの馬体と

落ち着きっぷりがやばかったですし

道中も内に閉じ込められて

しかもアエロがペースを落としてましたし

直線に入っても前が開かないから

やべえよ……やべえよ……

って思ってたんですけどね。





何がやばいって

アーモンドアイの強さが

一番やばかったです。






いや、ナンバーワンだとは思ってました。

でも、あの面子相手に

大楽勝できるほど、簡単なレースじゃないと

そう思ってたんですけど

普通にちぎり捨てましたね。

涼しげに

楽々と


ちぎり捨てましたね。



神馬じゃ……。



天皇陛下御即位慶祝のために

神馬が地上に降り立ったようです。

私の予想に反して

渾身の走りを見せたダノンプレミアムも

ど根性で粘り込んだアエロリットも

怪物と言われたサートゥルナーリアも

霞んでしまうくらいの神々しさでした。

もう、最後は馬券のことも忘れ

その走りに酔いしれるばかりでした。

記念すべき競走でしたが

新時代の幕開けに相応しい

素晴らしい走りでしたね。

もう拝むばかりです。



アーモンドアイ様

クリストフ・ルメール騎手

おめでとうございます。

そしてありがとうございました。











ありがてえ……ありがてえ……。










さてさて

恐れ多くも馬券についてですが

このように買っておりました↓



三連単

1着
神馬アーモンドアイ様

2着
サートゥルナーリア

3着
アエロリット
アルアイン
ウインブライト




ってことで2着抜け。

サートゥルが馬群に沈んだところで

私の馬券は終わりました。

アーモンドアイ様が神々しすぎて

そんなことどうでもよくなってましたけど。

冷静にレースを振り返るとサートゥルも

かなり上手く進めたんだと思います。

ただポイントはやはり古馬初対戦ということ。

堂々としてたんで大丈夫かと思いましたが

内アエロリット、外ダノンプレミアムと

気迫のこもった古馬2頭にサンドされた瞬間

闘争心が萎えてしまったように見えました。

これちょっと心配な負け方ですね。

今後、自分の中で序列を決めてしまって

調子が良くても勝てなくなる可能性があります。

気持ちの立て直しが必要になりそうです。

逆に頑張ったのはダノンプレミアム。

アエロリットが思ったより飛ばさなかったので

この馬にとっては理想的な展開になりました。

馬場もちょうど良い湿り具合で

会心のレースができたことでしょう。

まあ、相手が悪すぎました……。

で、粘ったアエロリット。

実は今日午前中からのレース見てて

本当に扱いに困った馬です。

今日、前が結構捕まってたので

この馬には厳しい条件だったと思います。

なのでスローに落とすだろうと思いました。

スローに落とすことを想定したんだから

ダノンプレミアム復活させればよかったんですが

ごめん……完全に存在忘れてた(笑)

まあ、ダノンの激走は、そんな私に対する

「何存在忘れてんだこのイモ野郎!」

という怒りのメッセージだったんだと思います。

ダノンプレミアムさん、ごめんね?

逆にこう言う展開を予想して買った

アルアインさんは何だかんだ外枠に泣きましたね。

ずっと外々回されて辛かったと思います。

あとウインブライトは一か八かで買ったんですが

やっぱりダメでしたね。

まあ、香港では再び期待したいです。

ん?

スワーヴ?


なんか全体的にしょぼくれてたんで切りました。

何にしても、今日はアーモンドアイの日でしたね。

もうあの走りが見られただけで

お腹いっぱい、大満足でした。

良いレースが見られましたね。

また一つ思いでに残るレースになりました。










さてさて、来週はG1お休み。

ビターエンダーが出走予定なので

私はまた府中に行ってこようと思います。

で、再来週ですが

エリザベス女王杯がありますね。

ラッキーライラック復活を期待したいです。

同期のアーモンドアイが神馬レベルに達しているので

もう大分差がついてますけど

かつてクラシックで競い合った馬なので

是非復活してほしいですね。

期待してます。

ただクロノジェネシスが出てくるなら

かなり怖い1頭になりそうですね。

まあ、出走馬確定してからしっかり予想します。

それではまた再来週!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント