今週のお馬さん~再スタート~

ダービー終わっちゃいましたね。

そして春のG1も

気が付けばあと二つです……。

楽しかった春シーズン。

馬券は散々でしたけど

見ごたえのあるレースが本当に多くて

時代の変わり目を飾るに相応しい

優駿達の走りが見られた

そんな春シーズンだったと思います。

とはいえ、まだまだ今年の競馬は続きます。

ちょうど折り返し地点といったところ。

今度は年末の有馬記念に向けて

かっぺも再スタートしたいと思います。

再スタートと言えば

今週はアーモンドアイが出走。

凱旋門断念という決断から

再スタートをします。

また競馬界も来年のダービーに向け

制度新たに再スタートです。

それぞれの再スタート。

そんな今週の競馬です↓





~今週のニュース~

JRA制度改正




ってことで

今週から制度が変わります。

これはちょっと前から言われてましたね。

まず降級制度が無くなります。

これは、条件戦で頑張っている馬にとっては

ちょっと残念なお知らせかもしれません。

早めに見切りを付けられる馬も増えそうですね。

競走馬のセカンドライフの問題なども

併せて考えてほしいところです。

ただ、実際のところどこまで影響があるかは

やってみないと分かりません。

注目してみたいと思います。

あと、各クラスの名称が変更されました。

今週からは

500万下→1勝クラス
1000万下→2勝クラス
1600万下→3勝クラス


となります。

分かりにくいわ!

という意見もあるでしょう。

ただこちらはすぐ慣れると思いますし

降級制度が無くなったのであれば

こちらの方が分かりやすいと思います。

私はオルフェ産駒の単勝を買うとき

勝利実績に応じて突っ込む金額を決めるので

こっちの方が分かりやすくはあります。

まあ、こちらは名称変わっただけなので

さして影響はないでしょうね。

ってことで、今週のニュースでした。





~今週の重賞~

安田記念

鳴尾記念




ってことで

G1安田記念があります。

アーモンドアイが凱旋レースです。

注目はダノンプレミアムとの対決。

この4歳世代の頂上決戦と言われてますね。

私はアーモンドアイが負ける姿が

まったく想像できないので

ここは大人しく1着固定にする予定です。

また別記事で予想しますけど

ダノンプレミアムの後ろに付けて

直線で交わす感じですかね。

JCやオークスのような競馬をすれば

普通に勝つと思います。

それから土曜には鳴尾記念

これこそ難解なレースです。

少頭数ですが

何が勝ってもおかしくないレース。

追い切り映像とパドックで決めたいですね。

ってことで、今週の重賞でした。





~今週のオルフェ産駒~

土曜

ゴルディロックス(阪神1R)

ヒシエトワール(東京1R)

ドナブレス(阪神2R)

リキサンムスタング(東京3R)

エバーフレイム(阪神4R)

マテラブレス(阪神6R)

クーダルジャン(東京6R)

プチティラン(阪神7R)

クロンヌデトワール(阪神8R)

キングポセイドン(東京8R)

レーヴドリーブ(三木特別)

シンハラージャ(阪神12R)

の12レースに12頭が出走


日曜

ショウサンワンラヤ(阪神3R)

シュテルンシチー(東京4R)

バモサバイラ(東京4R)

レイジングブレイズ(阪神6R)

モーベット(東京6R)

ゴットパシオン(阪神7R)

シルヴァーソニック(阪神7R)

シーアフェアリー(阪神8R)

バイオスパーク(ホンコンJCT)

の7レースに9頭が出走




今週は重賞への挑戦はありませんが

それでも沢山出走します。

モーベットがデビュー戦。

オルフェ第3世代最初のレースです。

三振も多いがホームランもあった第1世代。

内野安打を量産した第2世代。

第3世代はどうなるでしょうか?

ちなみに私の出資しているオルフェ産駒も

この第3世代にあたるので

早く紹介できたら良いですね。

さておき、他にも期待の馬がいますよ。

リキサンムスタングは第2世代で遅めのデビュー。

プチティランが2勝目を目指します。

あとキングポセイドンが帰ってきてくれました。

良血シンハラージャが土曜の最終に登場。

シュテルンシチー、レイジングブレイズ

シルヴァーソニックあたりは

そろそろ勝ちあがって欲しいですね。

あと特別戦ですけど

レーヴドリーブが三木特別

バイオスパークがホンコンジョッキークラブT

それぞれ登録しているので

こちらも期待したいです。

あと産駒ではないですが

デルニエオールが久々のレース。

レーヴドリーブと同じく三木特別に出走です。

こちらも応援したいですね。

もちろん他の馬達にも期待。

がんばれ!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック